研究費情報

年度 年度総額
2018 30,000,000 円 ~ 60,000,000 円
総額
30,000,000 円 ~ 60,000,000 円

期間:最大1年間
規模:
・拠点大学
補助金基準額:30,000 千円 補助事業上限額:60,000 千円
・運営拠点大学
補助金基準額:10,000 千円 補助事業上限額:20,000 千円

※このページの内容は、引用元からデータを取得した時点の情報のため、実際の情報と異なったり、古い情報が掲載されている可能性があります。
それぞれの情報の詳細や最新の情報については、各引用元サイトをご覧ください。

※研究課題のタイトルや概要文などから、日本の研究.com独自の分野自動推定アルゴリズムで研究分野の推定を行っております。
詳しくは [ 推定分野について ] をご覧ください。

本学は 1995 年以来 6 次にわたる教育改革を行い,2016 年度からは従来の改革を発展させた方針として「世代・分野・文化を超えた共創教育」の実現を掲げ,産業界やグローバルな社会との結びつきを強く意識した,学科横断型の教育システムの構築に取り組んでいます。本事業では,この改革を基礎として,サイバー空間とフィジカル空間を融合したシステムによって,経済の発展と社会的課題を解決する Society5.0 をリードする人材,即ち「高度な情報技術と複数の専門分野の知識と実践的スキルによって社会で適切な価値を創出できる人材」の育成を目指します。具体的には,①全学的な情報技術教育の導入,②6 年制メジャー・マイナー制度の導入,③社会実装を実現する深い産学官連携からなる教育改革を達成することで,ここで設定した人材の育成を早急に実現します。