このエントリーをはてなブックマークに追加
ハヤシ タツヤ / ,

研究者情報

研究者番号 日本の研究.com : 523114
科研費研究者番号 : 80571132
所属
2011年度
(平成23年度)
独立行政法人国立科学博物館・非常勤研究者
※日本の研究.com内の研究課題情報などから、最近の所属情報を取得しています。研究者の現在の所属とは異なる場合があります。
研究分野 地球惑星科学 環境学

関連キーワード

※このページの内容は、日本の研究.com内の研究課題情報などから自動的に生成されています。研究者が実際に専門としている内容とは異なる場合があります。

関連カテゴリ

所属情報

※日本の研究.com内の研究課題情報に記載されている所属情報などをもとにタイムラインを自動生成してるため、
実際の経歴とは異なります。正確な情報については、研究機関や研究室などで公表されている情報をご確認ください。

進行中の研究課題

進行中の研究課題は登録されていません。

終了した研究課題

気候・環境変動指標鉱物の溶解・成長機構:温度可変AFM法によるナノスケール解析

独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業 > 基盤研究(B) | 数物系科学 > 地球惑星科学 > 岩石・鉱物・鉱床学
研究期間 2011年度~2013年度(平成23年度~平成25年度) 配分総額 19,630,000円
代表者 桑原義博 科学研究費助成事業 九州大学・比較社会文化研究科(研究院)・准教授
当時の所属 独立行政法人国立科学博物館・非常勤研究者

大陸氷床の出現初期における海洋循環:岩石磁気学的な新視点に基づく高精度解析

独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業 > 基盤研究(A) | 複合新領域 > 環境学 > 環境動態解析
研究期間 2010年度~2014年度(平成22年度~平成26年度) 配分総額 39,000,000円
代表者 大野正夫 科学研究費助成事業 九州大学・比較社会文化研究科(研究院)・准教授
当時の所属 国立科学博物館・地学研究部・非常勤研究員

科研費でホームページを作ろう!!
日本の研究.comにコンテンツマッチング広告を掲載しませんか?
正社員・アルバイト・パート スタッフ募集しています
研究用機器、関連製品 最新・注目情報
お知らせ
日本の研究.comでは、研究発表等のプレスリリースや広告を掲載したい企業様を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。

ソーシャルアカウント

公式アカウント

Twitter @researcherjp

ニュースアカウント

Twitter @rjp_news
新着記事・プレスリリース
運動神経細胞の変性に関わる新たな遺伝子の発見〜運動神経疾患の原因究明につながる可能性〜

[プレスリリース] 運動神経細胞の変性に関わる新たな遺伝子の発見〜運動神経疾患の原因究明につながる可能性〜


同志社大学
貫名信行
チーム型研究 科学研究費助成事業 厚生労働省

同志社大学 脳科学研究科 教授 - 2016年度(平成28年度)
山中智行
科学研究費助成事業

同志社大学脳科学研究科 - 2015年度(平成27年度)
細胞内リサイクルシステム“オートファジー”を起こせないマウスの新生仔死因を解明 ~新しいマウスモデル作製により全身解析が可能に~

[プレスリリース] 細胞内リサイクルシステム“オートファジー”を起こせないマウスの新生仔死因を解明 ~新しいマウスモデル作製により全身解析が可能に~


東京大学 科学技術振興機構
吉井紗織
科学研究費助成事業

東京医科歯科大学・特別研究員(DC1) - 2013年度(平成25年度)
久万亜紀子
個人型研究 科学研究費助成事業

東京大学 大学院医学系研究科(医学部) 助教 - 2016年度(平成28年度)
水島昇
個人型研究 発展研究 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業

東京大学 医学(系)研究科(研究院) 教授 - 2015年度(平成27年度)
長期記憶しやすい時刻の発見とその脳内の仕組み

[プレスリリース] 長期記憶しやすい時刻の発見とその脳内の仕組み


東京大学
深田吉孝
チーム型研究 科学研究費助成事業

東京大学 大学院理学系研究科(理学部) 教授 - 2016年度(平成28年度)
清水貴美子
科学研究費助成事業

東京大学・理学(系)研究科(研究院)・助教 - 2015年度(平成27年度)
ポケットに入れて持ち運べる!「水素運搬プラスチック」開発に成功 高圧ボンベなどでの保管・運搬や爆発の危険など水素特有の課題を解決

[プレスリリース] ポケットに入れて持ち運べる!「水素運搬プラスチック」開発に成功 高圧ボンベなどでの保管・運搬や爆発の危険など水素特有の課題を解決


早稲田大学
西出宏之
研究成果最適展開支援プログラム 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業 厚生労働省

早稲田大学 理工学術院 教授 - 2015年度(平成27年度)
小柳津研一
科学研究費助成事業

早稲田大学 理工学術院 教授 - 2016年度(平成28年度)
敗血症ショックを増悪させる分子を発見 細菌感染によるショック症状の抑制に期待

[プレスリリース] 敗血症ショックを増悪させる分子を発見 細菌感染によるショック症状の抑制に期待


大阪大学
岸本忠三
科学研究費助成事業 厚生労働省 独立行政法人医薬基盤研究所 文部科学省 内閣府

大阪大学 免疫学フロンティア研究センター 特任教授 - 2015年度(平成27年度)

もっと見る

研究者アクセスランキング
1位:

田野啓子

科学研究費助成事業

聖マリアンナ医科大学・医学部・助手 - 1996年度(平成8年度)
2位:

小保方晴子

科学研究費助成事業

理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター ユニットリーダー - 2012年度(平成24年度)
3位:

根上春

科学研究費助成事業

東京大学・特別研究員(DC1) - 2013年度(平成25年度)
4位:

岡澤均

チーム型研究 個人型研究 科学研究費助成事業 厚生労働省 日本医療研究開発機構

東京医科歯科大学 難治疾患研究所 教授 - 2016年度(平成28年度)
5位:

中村 晃

科学研究費助成事業

国立研究開発法人産業技術総合研究所・研究員 - 2015年度(平成27年度)

もっと見る

研究課題アクセスランキング
詳細検索: 研究者 | 課題 | 記事

※事業区分について