このエントリーをはてなブックマークに追加
ハヤシ タツヤ / ,

研究者情報

研究者番号 日本の研究.com : 523114
科研費研究者番号 : 80571132
所属
2011年度
(平成23年度)
独立行政法人国立科学博物館・非常勤研究者
※日本の研究.com内の研究課題情報などから、最近の所属情報を取得しています。研究者の現在の所属とは異なる場合があります。
研究分野 地球惑星科学 環境学

関連キーワード

※このページの内容は、日本の研究.com内の研究課題情報などから自動的に生成されています。研究者が実際に専門としている内容とは異なる場合があります。

関連カテゴリ

所属情報

※日本の研究.com内の研究課題情報に記載されている所属情報などをもとにタイムラインを自動生成してるため、
実際の経歴とは異なります。正確な情報については、研究機関や研究室などで公表されている情報をご確認ください。

進行中の研究課題

進行中の研究課題は登録されていません。

終了した研究課題

気候・環境変動指標鉱物の溶解・成長機構:温度可変AFM法によるナノスケール解析

独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業 > 基盤研究(B) | 数物系科学 > 地球惑星科学 > 岩石・鉱物・鉱床学
研究期間 2011年度~2013年度(平成23年度~平成25年度) 配分総額 19,630,000円
代表者 桑原義博 科学研究費助成事業 九州大学・比較社会文化研究科(研究院)・准教授
当時の所属 独立行政法人国立科学博物館・非常勤研究者

大陸氷床の出現初期における海洋循環:岩石磁気学的な新視点に基づく高精度解析

独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業 > 基盤研究(A) | 複合新領域 > 環境学 > 環境動態解析
研究期間 2010年度~2014年度(平成22年度~平成26年度) 配分総額 39,000,000円
代表者 大野正夫 科学研究費助成事業 九州大学・比較社会文化研究科(研究院)・准教授
当時の所属 国立科学博物館・地学研究部・非常勤研究員

科研費でホームページを作ろう!!
日本の研究.comにコンテンツマッチング広告を掲載しませんか?
正社員・アルバイト・パート スタッフ募集しています

お知らせ
日本の研究.comでは、研究発表等のプレスリリースや広告を掲載したい企業様を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。

ソーシャルアカウント

公式アカウント

Twitter @researcherjp

ニュースアカウント

Twitter @rjp_news
新着記事・プレスリリース
世界最高磁場のNMR装置(1020MHz)の開発に成功 高温超伝導体の応用が決め手 新薬創製・新物質開発の高速化にむけて大きな前進

[プレスリリース] 世界最高磁場のNMR装置(1020MHz)の開発に成功 高温超伝導体の応用が決め手 新薬創製・新物質開発の高速化にむけて大きな前進


科学技術振興機構 物質・材料研究機構 神戸製鋼所 日本電子 理化学研究所
清水禎
チーム型研究 研究成果最適展開支援プログラム 科学研究費助成事業

独立行政法人物質・材料研究機構・強磁場NMRグループ・グループリーダー - 2011年度(平成23年度)
エステル化合物と有機ホウ素化合物を切ってつなげる新反応-ニッケル触媒が安定なエステル化合物を活性化-

[プレスリリース] エステル化合物と有機ホウ素化合物を切ってつなげる新反応-ニッケル触媒が安定なエステル化合物を活性化-


名古屋大学
伊丹健一郎
個人型研究 総括実施型研究 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業

名古屋大学/理学(系)研究科(研究院)/教授 - 2013年度(平成25年度)
山口潤一郎
科学研究費助成事業

名古屋大学・理学(系)研究科(研究院)・准教授 - 2013年度(平成25年度)
武藤慶
科学研究費助成事業

名古屋大学・特別研究員(DC1) - 2013年度(平成25年度)
2015年6月21日に北海道で観測された夜光雲

[プレスリリース] 2015年6月21日に北海道で観測された夜光雲


明治大学 名古屋大学 北海道大学 駒澤大学 国立極地研究所
西谷望
科学研究費助成事業

名古屋大学・太陽地球環境研究所・准教授 - 2010年度(平成22年度)
藤吉康志
科学研究費助成事業

北海道大学・低温科学研究所 - 2014年度(平成26年度)
坂野井 和代
科学研究費助成事業

駒沢大学・文教育学部・准教授 - 2011年度(平成23年度)
鈴木秀彦
科学研究費助成事業

立教大学・理学部・助教 - 2013年度(平成25年度)
書き換え可能な電子素子を分子一つだけで開発―究極の微細化と低消費電力の電子回路へ一歩―

[プレスリリース] 書き換え可能な電子素子を分子一つだけで開発―究極の微細化と低消費電力の電子回路へ一歩―


東京工業大学 東京大学
藤井慎太郎
科学研究費助成事業

東京工業大学・理工学研究科・研究員 - 2013年度(平成25年度)
木口学
個人型研究 科学研究費助成事業

東京工業大学・理工学研究科・教授 - 2014年度(平成26年度)
多田朋史
科学研究費助成事業

東京工業大学・准教授 - 2014年度(平成26年度)
藤田誠
チーム型研究 ACCEL 科学研究費助成事業

東京大学/工学(系)研究科(研究院)/教授 - 2014年度(平成26年度)
世界最高磁場※のNMR装置(1020MHz)の開発に成功 ~高温超伝導体の応用が決め手 新薬創製・新物質開発の高速化にむけて大きな前進~

[プレスリリース] 世界最高磁場※のNMR装置(1020MHz)の開発に成功 ~高温超伝導体の応用が決め手 新薬創製・新物質開発の高速化にむけて大きな前進~


日本電子 理化学研究所 科学技術振興機構 物質・材料研究機構 神戸製鋼所
清水禎
チーム型研究 研究成果最適展開支援プログラム 科学研究費助成事業

独立行政法人物質・材料研究機構・強磁場NMRグループ・グループリーダー - 2011年度(平成23年度)

もっと見る

研究者アクセスランキング
1位:

小保方晴子

科学研究費助成事業

理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター ユニットリーダー - 2012年度(平成24年度)
2位:

福島裕馬

科学研究費助成事業

東北大学・特別研究員(DC1) - 2013年度(平成25年度)
3位:

梶原望渡

科学研究費助成事業

九州大学・医学(系)研究科(研究院)・助教 - 2015年度(平成27年度)
4位:

岡澤均

チーム型研究 個人型研究 科学研究費助成事業 厚生労働省 脳科学研究戦略推進プログラム 革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト

東京医科歯科大学 難治疾患研究所 脳統合機能研究センター - 2014年度(平成26年度)
5位:

清水直人

科学研究費助成事業

北海道大学・(連合)農学研究科(研究院)・准教授 - 2011年度(平成23年度)

もっと見る

研究課題アクセスランキング
詳細検索: 研究者 | 課題 | 記事

※事業区分について