※日本の研究.comに掲載されているデータを、独自のアルゴリズムで集計しています。あくまで参考データとしてご覧ください。 [ 統計データについて ]

抽出条件

研究機関 信州大学
推定分野 社会科学 / 政治・経済学

抽出結果

研究課題数 30 件
研究費合計 6,114.84万円
研究機関データ
年度 推定研究費 登録課題数
2014 701.16万円 9
2015 988.58万円 9
2016 1,572.56万円 14
2017 1,461.31万円 16
2018 1,391.24万円 17
研究期間 2012年度~2014年度 (H.24~H.26) 配分総額 1,950,000 円
代表者 荒戸寛樹 信州大学・経済学部・講師
研究期間 2018年度~2020年度 (H.30~R.2) 配分総額 2,600,000 円
代表者 大野太郎 信州大学 学術研究院社会科学系
研究期間 2015年度~2018年度 (H.27~H.30) 配分総額 2,730,000 円
代表者 徳井丞次 信州大学 学術研究院社会科学系
研究期間 2012年度~2014年度 (H.24~H.26) 配分総額 3,640,000 円
代表者 美甘信吾 信州大学・経済学部・教授
研究期間 2013年度~2015年度 (H.25~H.27) 配分総額 3,770,000 円
代表者 内田真輔 名古屋市立大学 経済学研究科(研究院)
研究期間 2015年度~2017年度 (H.27~H.29) 配分総額 1,950,000 円
代表者 谷 顕子 信州大学 学術研究院農学系
研究期間 2015年度~2017年度 (H.27~H.29) 配分総額 3,770,000 円
代表者 海老名剛 明治大学 商学部
研究期間 2016年度~2020年度 (H.28~R.2) 配分総額 7,280,000 円
代表者 西村直子 信州大学 学術研究院社会科学系
研究期間 2012年度~2015年度 (H.24~H.27) 配分総額 3,120,000 円
代表者 徳井丞次 信州大学 経済学部 教授
研究期間 2017年度~2020年度 (H.29~R.2) 配分総額 2,730,000 円
代表者 西岡 彩 信州大学 学術研究院社会科学系
研究期間 2013年度~2015年度 (H.25~H.27) 配分総額 1,950,000 円
代表者 金早雪 信州大学 学術研究院社会科学系
研究期間 2016年度~2018年度 (H.28~H.30) 配分総額 3,120,000 円
代表者 青木周平 信州大学 学術研究院社会科学系
研究期間 2018年度~2020年度 (H.30~R.2) 配分総額 1,300,000 円
代表者 久保亨 信州大学 人文学部
研究期間 2016年度~2017年度 (H.28~H.29) 配分総額 2,990,000 円
代表者 矢部 竜太 信州大学 学術研究院社会科学系 講師
研究期間 2012年度~2014年度 (H.24~H.26) 配分総額 3,380,000 円
代表者 海老名剛 信州大学・経済学部・講師
研究期間 2015年度~2018年度 (H.27~H.30) 配分総額 20,930,000 円
代表者 金本 圭一朗 信州大学 学術研究院社会科学系
研究期間 2017年度~2018年度 (H.29~H.30) 配分総額 390,000 円
代表者 都築 幸宏 信州大学 学術研究院社会科学系 准教授
研究期間 2016年度~2019年度 (H.28~R.1) 配分総額 25,740,000 円
代表者 林寛平 信州大学 学術研究院教育学系
研究期間 2014年度~2017年度 (H.26~H.29) 配分総額 3,900,000 円
代表者 豊岡康史 信州大学 学術研究院人文科学系
研究期間 2016年度~2018年度 (H.28~H.30) 配分総額 3,900,000 円
代表者 坂東 桂介 信州大学 学術研究院社会科学系
海老名剛

海老名剛

KAKEN 明治大学 商学部 専任准教授 - 2018年度(H.30)
西村直子

西村直子

KAKEN 信州大学 学術研究院社会科学系 教授 - 2018年度(H.30)
西岡 彩

西岡 彩

KAKEN 信州大学 学術研究院社会科学系 講師 - 2017年度(H.29)
金早雪

金早雪

KAKEN 信州大学 学術研究院社会科学系 教授 - 2015年度(H.27)
都築 幸宏

都築 幸宏

KAKEN 信州大学 法経学部 准教授 - 2019年度(R.1)
豊岡康史

豊岡康史

KAKEN 信州大学 学術研究院人文科学系 准教授 - 2018年度(H.30)
増原宏明

増原宏明

KAKEN MHLW 信州大学 学術研究院社会科学系 准教授 - 2018年度(H.30)